ハイエースSGL.net

ハイエースの購入記、カスタム・メンテナンス情報などを紹介するブログです。

フォグランプのイエローバルブ化

2019/11/13

ハイエースのフォグランプのバルブをイエローバルブ化しました。イエローバルブは悪天候時の視認性向上が期待できます。

イエローバルブのメリット

街中ではヘッドライトもフォグランプもHID化(またはLED化)している方をよく見かけます。私もヘッドライトはLED化しています。

LEDヘッドライト点灯の様子(フロントビュー)

⇒ヘッドライトのLED化(1) 製品の仕様

しかし、降雪などの悪天候時にはHIDの長所がマイナスに作用します。

ハイエースでの雪道走行
  • HIDはハロゲンに比べて明るく、色温度が高い=乱反射(ホワイトアウト)を起こしやすい
  • HIDはハロゲンに比べて指向性が強いため遠くまで明るく照らせる=照射範囲が狭いため近くでは配光ムラが大きくなる
  • HIDはハロゲンに比べて発熱が少ない=雪が付着しやすい

そこで、フォグランプについては、あえてHID化はせずにハロゲンのままとしました。ハロゲンバルブはHIDより色温度が低いので、HIDよりも乱反射を起こしにくい性質があります。ハロゲンバルブの色をホワイトからイエローに変更すると、さらに色温度が低くなるので、悪天候時の視認性向上が期待できます。

フォグランプ点灯の様子(ホワイトバルブとイエローバルブの比較)

フォグランプは照射範囲が広いため、フォグランプを点灯すると路肩の視認性が大幅に向上します。

フォグランプの明るさ

イエローバルブの仕様

フォグランプのバルブの色は法律(道路運送車両法)によって制限されています。白と黄色以外の色は車検に通りません。

4-61 前部霧灯

(中略)

4-61-2 性能要件(視認等による審査)
(1) 前部霧灯は、(中略) 次の基準に適合するものでなければならない。

(中略)

① 前部霧灯は、白色又は淡黄色であり、その全てが同一であること。

審査事務規程 第4章 新規検査及び予備検査(独立行政法人自動車技術総合機構)

イエローバルブ

ちなみに、平成17年まではヘッドライトのイエローバルブ化が認められていて、寒冷地仕様を選ぶと、ヘッドライトにイエローバルブが純正装着されていた車種もありました。しかし、平成18年以降の車種ではヘッドライトのイエローバルブ化は禁止されています。

  • メーカー:アサヒライズ
  • ブランド名:FET
  • 商品名:CATZ ヘッドライト・フォグ用 ライジングイエロー 2800K HB4
  • 品番:CB452N
  • 種類:ハロゲン
  • バルブ形状:HB4(200系ハイエース1型・2型用)
  • カラー:イエロー
  • 色温度:2800K
  • 定格電圧:12V
  • 消費電力:51W
  • 購入店:実店舗
  • 購入年月:2008年12月
  • 購入価格(税込):5796円(2個入り)

イエローバルブの取り付けに必要な工具

バルブ交換の際には白手袋を使うと指紋の付着を防止できます。

  • 内張りはがし
  • プラスドライバー
  • ソケットレンチ 10mm
  • 白手袋(写真なし)
フロントバンパー脱着に必要な工具

イエローバルブを交換するためにはフロントバンパーを外す必要があります。フロントバンパーを固定しているプッシュプルクリップを外すために内張りはがしが必要です。

取り外したネジ類の紛失防止用にパーツトレイもあると良いでしょう。

イエローバルブの取り付け手順

  1. フロントバンバーの取り外し
    フロントバンバーの外し方については別途記事にしています。

     

    フロントバンパーの取り外し(前面)

    ⇒フロントバンパーの外し方

  2. コネクターの取り外し
    バルブからコネクターを外します。コネクターを外すには、コネクターの解除ボタンを押しながら引き抜きます。
    フォグランプのバルブ交換(コネクターの取り外し)
  3. ノーマルバルブの取り外し
    バルブを左に45°回してバルブを外します。
    フォグランプのバルブ交換(バルブの固定解除)

     

    なお、バルブを取り扱う際は白手袋を使用するなどしてガラスに手で直接触れないようにします。ガラスに指紋などが付着したまま点灯すると局部的な高温の発生によりガラス表面が失透(白濁)して寿命を縮める原因になります。

  4. イエローバルブの取り付け
    バルブの口金をハウジングの切り欠きに合わせて差し込み、右に45°回して固定します。
    フォグランプのバルブ交換(バルブの取り付け)
  5. 復旧
    外したフロントバンパーなどを元通りにして作業完了です。

イエローバルブ化後のフロントビュー

フォグランプ点灯の様子(イエローバルブ化後のフロントビュー)

点灯動作は問題ありませんでした。

まとめ

ハイエースのフォグランプのバルブをイエローバルブ化しました。イエローバルブは悪天候時の視認性向上が期待できます。しかし、悪天候でないと出番がないので、使いたいような使いたくないような複雑な気分です。

-灯火・電装